「帽子を着用すると抜け毛が増えてきてしまうのでは…」って気掛かりになった経験がありませんか?

いつもから薄毛や抜け毛というようなヘアトラブルを持っている人においては帽子が髪の毛にどのような悪影響を与えてしまうものなのか気にかかるところですよね。

帽子をかぶると抜け毛が増える?その原因とは?

どうして帽子を着用すると抜け毛の数が増えるといった噂が流れているのでしょうか?

この要因に関してご紹介しています。

蒸れ

通気性がよろしくない帽子を着用すると頭皮が蒸れ、ばい菌が繁殖することになるので頭皮において適正条件だとは言い切れません。

かゆみなどの頭皮トラブルが原因となって抜け毛の数が増えることが想定されます。

しめつけ

しめつけ感が強烈な帽子というのは毛細血管を圧迫し、血流不良に結び付きがちになってしまいます。

血の巡りが悪化すると髪や頭皮に絶対不可欠な栄養分が上手く行き届くことはなく、抜け毛の引き金となってしまうことになるのです。

頭皮に優しい帽子のかぶり方とは?

帽子で抜け毛の数が増加する要因についてご説明しましたが、本当のことを言うと活用する方法によって帽子は抜け毛を抑止する効率的なアイテムにもなるのです!

紫外線から頭皮が守れる

頭皮は身体全体でも一番上の方にあるので、強い紫外線の作用をとりわけ感じやすい部位になります。

本当のことを言うと強い陽射しが原因となって頭皮や毛髪がダメージを受けることによって薄毛になる人も少なくないんだとか。

一方で、帽子を着用することによって強い陽射しから頭皮を防衛することができます

冷えを防ぐ

頭皮が冷え、血液循環が悪化すると頭皮の環境が規則正しく保持できなくなってしまいます。

だけれど、帽子を利用すれば外気から頭皮を守れるので活き活きとした毛根をキープしやすくなると思われます。

どんな帽子を選べばいい?

最後になりますが、薄毛対策法ができる帽子のセレクトの仕方につきまして確認して行きたいと思います。

通気性が高いもの

帽子は寒さや強い陽射しから防御してくれる利用しやすいアイテムなのですが、通気性がよろしくないタイプをセレクトしてしまうとなると蒸れにより頭皮環境が異常をきたしてしまいます。

帽子を新たに選ぶ場合には限定的にメッシュが入っているタイプなど、通気性が抜群であるアイテムを採用することを意識しましょう。

サイズにゆとりがあるもの

あなた自身の大きさにあわない帽子というのはしめつけに影響されて頭皮の血流不良が発生する可能性があると思います。

帽子を採用する場合にはきっちり試着して、ちょっぴりサイズに余裕があるタイプを購入するといいと思いますね。

まとめ

抜け毛と帽子を話のタネとしてお伝え致してみました!

帽子は抜け毛が発生する原因になるだけじゃなくって、頭皮を防御するルーツにもわたるということが確認できました。

通気性がよく、加えて言うならシルエットがキュートタイプをかぶればオシャレに薄毛対策法を実践するということが不可能ではありませんね。

ボリュームがあるヘアスタイリングをキープするうえでも是非とも、あすから帽子を採用してみるのも良いと思います。

 

合わせて読みたい記事

美しい髪を保つための40代のお手入れ方法とは?